読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

誕生花はアザレア。

Sadie/The THIRTEENの美月バースデーライヴのレポに前置きを書いたら長くなってしまい「誰が読むのこれ?」状態になったので別エントリに分離(笑)
つまりこのエントリこそ「誰が読むのこれ?」なんだけど、まあ暇で死にそうな時にでもどうぞ(投槍

さて、私は美月と同じ1月8日生まれです。
この日に生まれた著名人で芸術を生業としてる人が結構多いんだな。
1月8日 - Wikipedia
それは美月をはじめヴィジュアル系ミュージシャンも例に漏れず…
1/8 | vkdb - ブイケーデービー

ところが!
この日は何故か私好みのライヴがあんまり行われない…気がする。
だってバンギャルに出戻った2007年から今年2017年の10年間で誕生日にライヴ行ったの3回くらいしかないもの。
なんの予定もないのでなんか楽しそうなライヴがあれば行ってみようかな~とプレイガイド検索しても、これはというものが出てこなかったりとかね。
あととあるバンドが年をまたぐツアーをやった時も、1/7と1/9はライヴやるのに1/8は移動日だったりとか(笑)
姉の誕生日が10月某日で、この日は割とよく私が好きなバンドのライヴが被るのでちょっと羨ましかったなぁ。
まあ誕生日とライヴが被ったからと言って私が祝われる訳じゃないけど、何でもない日にライヴあるより嬉しいじゃん。

さて、美月は私が好きなバンドのメンバーで唯一の同じ日生まれです。ちなみにファンなりたての頃は美月くんって呼んでたのにいつの間にか美月とかおみづはんとか呼ぶようになったのが何故かは記憶にない(余談)けど呼び捨てじゃなく敬称略です念のため(余談2)
彼とは誕生日だけではなく、左利きであることや唇の形をいじめのネタにされた過去があるといういくつかの共通点があって、そういう意味でも彼には勝手に親近感を持っていたりする(余談3)。


なので彼が自身のバースデーライヴをやってくれればもれなく私の誕生日にも被るのだけど、Sadieは事務所の方針なのか年始にライヴやらなくてな…
Sadie活休した翌年に満を持して(?)彼のバースデーライヴが開催さたのだけど、これが金曜日の当日ではなく翌日の1/9でねぇ(笑)発表された瞬間「何で当日じゃないの˚‧º·(˚ ˃̣̣̥⌓˂̣̣̥ )‧º·˚」ってなったわ(笑)いやそりゃ集客呼べるのは平日より土日祝だもんなぁ。
…まあ後日、誕生日当日である1/8にlynch.がライヴDVDの上映会を大阪で開催することが発表されて、そっちに行けたので結果オーライだったんだけどw

しかもメンバー2人登壇だったんだけど玲央さんと晁直さんだった(´∩ω∩`*)

 

そして今年の1/8は日曜日、ってことでようやく!ついに!美月の誕生日当日にバースデーライヴが開催されたわけです。しかも今年もvistlip海氏がゲスト!
チケットもなんとか手に入り、久々に楽しい誕生日ライヴとなりました。
その模様はライヴレポをご参照ください。まだアップ出来てないけど。

 

…うまくまとまった…か…?

2017/01/08 MZK Presents THE BIRTHDAY 2 -deadly deadly party-

--------------------
MZK Presents THE BIRTHDAY 2 -deadly deadly party-
高田馬場AREA
ACT:華の8◯年組 -全員同級生、2年目も結局全員未婚、婚期だよ全員集合-
同級生:美月(The THIRTEEN , Sadie)、海(vistlip)、Chiyu(SuG)、玲夏(ダウト)
転入生:JUN(GOTCHAROCKA)
留学のため休学中により欠席:川内亨(12012)
--------------------

今年一発目のライヴがこれです。
…出演者欄長いよ(笑)

  

1月8日は私の誕生日でもあるのですが、それに関しても少し語…ろうとしたらめっちゃ長くなったのでエントリ分けました。

自分語りなので見なくても特に問題はありません。暇で死にそうな時にでもどうぞ(笑)

  

Sadieが活動休止した翌年、つまり昨年の1月9日(誕生日翌日)に開催された美月のバースデーライヴ、今年は日曜日と被ったことでついに誕生日当日の開催となりました。
しかも翌日が成人の日で祝日だからか、夜公演と深夜公演の2部制。去年演奏1時間トーク3時間という狂気に満ち溢れた内容だったのに、果たして大丈夫なのか!(特に主役が)

  

と若干の心配をしつつ、久々のマイバースデーライヴ(確か7年ぶり)だー♡とワキワキしながら入場してカミテの段を確保。というのも去年海くんがカミテだったので。そしたら今年はシモテだった。騙された!(騙してはいない)
当日の私のツイートを確認すると、開演が17時で終演が21時過ぎっぽいので…またしても4時間公演かい(笑)
そしてセトリです。4時間やってこの曲数だ!どうだ狂っているだろう!

  

01.ADORE / lynch. (美月)
02.KILL KILL / SuG (美月)
03.鬼門 / ダウト (海)
04.starry night / THE THIRTEEN (JUN)
05.LIAR.LIAR. / THE THIRTEEN (chiyu)
06.小悪魔Sparkling / SuG (玲夏)
07.As / 12012 (海)
08.Qtie / GOTCHAROCKA (JUN)
09.MR.BRAVEMAN / THE THIRTEEN (玲夏)
10.METEOR / Sadie (chiyu)
11.A・RA・SHI / 嵐 (美月)
12.迷彩 / Sadie (chiyu)

  

前説で夜空ノムコウ歌い出す奴らwww安定www
出てきたら出てきたでキレッキレのダンス披露するし!RADIO FISHだったっけ?
美月曰く「(海は)リハの時に踊らないって言ってたやん!」だそうです/(^o^)\そう予告しといて本番キレッキレの海氏/(^o^)\推せる~~~\(^o^)/咲

  

そして1曲目ですよ。「エールを込めて、超かっこいいバンドの曲やります!」という前振りで始まったのがなんとlynch.のADORE!
今年の初ライヴ1曲目であり、誕生日を迎えて初めてライヴで聴く曲が、美月が歌い海くんがギターを弾くlynch.の曲というのはなんの因果なのでしょう…始まった瞬間「わああ!?」ってなったわ…
月組相方への最上級のリスペクト、そして「早く戻ってこねーとファン攫っちまうぞ!」っていう挑発も含んでいるのかなっていう(ちなみにこれはSadie活休の時に葉月が美月に言った言葉である)。
ステージ上にはSuGのChiyuさんもいるし、なんかLSV思い出してちょっと泣きそうになった。
しかし何年か前のFACE MUSIC忘年会でlynch.のコピバンmynch.をやった時もだけど、美月の葉月コピーは本当に上手いですな。葉月のこと本当に好きなんだろうなー。

  

2曲目以降は去年と同じく、お客さんに箱の中からカラーボールを引いてもらってボールに書いてあったメンバー名+番号を読み上げてもらい、その番号に紐付けておいた曲を演奏するというパターン。中には「(メンバー名)アウト」と書かれたボールもあり、それが引かれるとアウトになったメンバーがイエガーのショットを一気飲みしないといけなという罰ゲーム?もww
今だから言うけど私もボール引かせてもらって、とあるメンバーをアウトにしてしまい、非常に申し訳なかったです( ̄▽ ̄;)
海くんがステージ上で前々から好きと公言しているヴァンホーテンココア1リットル紙パックをごくごく飲んでて、ココアとイエーガーのちゃんぽんって口の中も胃の中もすごいことになりそうだなって思った(笑)

  

ヴォーカルは交代制で、セトリの後ろにカッコ書きで記載したのが選曲者兼Vo.です…が、後半ちょっと自信ない。
あと乱入メンバーがちょいちょいいるんだけど、どの曲で誰が乱入したかも覚えられませんでしたすみません。
その乱入メンバーとはvistlipの瑠伊くんと何故かNoGoD団長です。何故か(笑)いやだってルイスは自分とこのメンバー出てるし仲の良いちゆれかいるし、遊びに来る理由わかるんだけど、団長どうしたよっていう(笑)
確か去年のバースデーイベントはNoGoDがshinnoさんのバースデーライヴ(彼も1/8生まれですね)でライヴ中で、団長呼び出そうと本番中に携帯に電話したんだけど出なかったんだよね。だから来てくれたのかな。律儀だな(笑)
その団長、開演から3時間経ったところでまだ12曲しか演ってないことを知って、客席に向かって「もっと怒った方がいいよ!?」って言ってて笑った。ほんとそれなだよ。

 

GOTCHAROCKAはライヴに行ったことがないのでJUNくんも初めましてで、パーソナリティとか全然わからなくて。でもすごく表情くるくる変わってなかなか目が離せない存在だった。自分とこの曲選んで、歌詞の「Hey,Qtie.ご指名で」のQtie.のところをライヴではいつもメンバーの名前に変えてやってるのでそこで僕を指名して!とアピールするところもなんか許せちゃう(笑)すごく好印象でした。
海くんとも初めまして~って挨拶してすぐ打ち解けたみたいね。

  

あと今回、諸事情で参加出来なかったドラム亨さんの代役がex.アヲイでTHE THIRTEENのサポートも務めるRyoくんでした。
彼は前述のFACE MUSIC忘年会の大ラスでサザエさんのコスプレをしてドラムを叩く姿が非常に印象に残っていて(腹抱えて笑った)、しかもヴィジュアル系演歌歌手・最上川司のサポートを務めたりもして、その振り幅の広さにかなり好感を持っているのだけど、今回もめっちゃ頑張ってた!サポートなのに何故か前述のアウトボールを用意されていてイエーガー一気するハメになっても頑張ってた!最後にドラム椅子から転げ落ちるくらいに!(笑)
終演後にTwitterで海くんが、彼は「華の8○年組」ではないことを失念して「(来年)亨が出るとしても呼ばれると思う」とリプしてしまうくらいに馴染んでたの、とってもよきかな( ・ㅂ・)و ̑

  

Sadieが活休してから各メンバーの活動を追いかける気になれなくて、音源は買ってたんだけどライヴに足を運ぶまでには行かず、結局THE THIRTEENもLSV東京とTOKYO CHAOSでライヴ観ただけかなぁ。
で、今回The THIRTEENの曲をカヴァーという形で3曲聴いたけど、LIAR.LIAR.のカップリングであるMR.BRAVEMANが特にThe THIRTEENらしさに振り切ってる感があって、曲として好きになるかは分からんけど、その振り切ってる感はいいなーと思った。
あとは東京でのライヴがいいタイミングであれば…かな。

  

LSVといえば、SuGの曲もLSVのお陰で知ってる曲となりましたので楽しめました。去年の美月バで海くんがSick's歌ったらしくて、それ覚えてないの割と悔しい。
小悪魔Sparklingの「もっとやせてきれいにになりたい!」のところ、美月がセンターのお立ち台に上がって歌ってたんだけど、
「もっとー痩せてたーけるになりt\むりむり!/
「もっとー痩せてたーけるになr\むりむり!/
「もっとー痩せてたーけるにn\でぶでぶ!/
コーラスがひどかったwww

  

本編が安定の迷彩で終わり、さてさてハイライトのアンコールです。
今回は入場の時にサプライズやるよ!って説明の紙は配られなかったのだけど、毎年やってる事だし今年もなんかあるだろうと思っていたらやっぱりありました、SadieそしてThe THIRTEENの相棒・真緒っさんからのバースデーサプライズ。
ケーキとプレゼントとともに持ってきたのは、なんと美月の家族からのビデオレター!みんなして美月を本名ではなくわざわざ「美月」と呼んでいるのがちょっとぎこちなくて微笑ましくて、でも家族っていいなぁと思えるビデオメッセージでした。
その後一言求められた真緒っさん、「仮に音楽を離れたとしても一番の相棒だと思う」などと話しつつ、最後に美月の肩をぽんと叩き「…幸せになろう!」
…末永く爆発しろください(∩^o^)⊃━☆゚.*・。

  

最後は2億4千万のものまねメドレーを何故か美月がやらされて(笑)、もっかい迷彩を演奏してシメ!

終演後に3枚だけチェキを買ったらうち1枚が美月と海くんのツーショットだったので物販のお姉さんに誕プレあざす!と心の中で拝んでおきました(笑)。
そして急いでAREAを出て西武新宿線で新宿へ向かい、2部に向けて身支度を整えるために歌舞伎町のネカフェにインするのでした…

  

ところで、今回作ったグッズTシャツのデザインを海くんがダメ出ししてて「来年は俺に作らせて」って言ってたので、これは来年もイベントがあると考えて良いですね?
そして来年の1/8は月曜日だけど成人の日で祝日ですね?
…期待してまーす(∩^o^)⊃━☆゚.*・。

続・ファーストキャビン日本橋よこやま町

ファーストキャビン日本橋よこやま町【追記あり】 - :: j o k e r ::

こちらの続き…というか撮ったものの載せられなかった写真を載せようというおまけエントリです。

  

先日、ラジオDJなどで活躍する浅井博章氏が主催している音楽DJイベント「爆発寸前NIGHT」の東京版「爆発寸前TOKYO」が池袋で開催されました。

日曜開催で翌日仕事、終演予定時刻は22時、公演時間は約3時間、通常のライヴと違ってMC少ない=休憩時間ほぼなし。

これ絶対終演後クタクタになるし、ご飯食べて帰ったらほぼ確実に終電コースだし。そこからお風呂のお湯替えて入って寝支度整えたら寝るの3時、翌日の起床時間7時…

 

無理/(^o^)\

 

ちょうどファーストキャビン日本橋よこやま町がビジネスクラス3300円と現時点での最安値だったのと、先日泊まった時に開業記念プレゼントとして「次回以降使える500円引き券」を貰っていて実質2800円だったので、池袋からだとちょっと距離あるけど泊まってしまえー!と即予約。

そんな訳でチェックイン可能となる17時ジャストに行ってみたら…

   

f:id:x77ir45rh:20170326194924j:plain

日没前なので前回とちょっと雰囲気の変わるエントランス。

  

f:id:x77ir45rh:20170326195108j:plain

そして1階のCAFE&BARのこんな看板が。ランチもあったとは…ここに来る前大戸屋で食事して来たんだけど、ここ使えば良かったな。

  

f:id:x77ir45rh:20170326195234j:plain

コーヒーも飲める模様。この後の予定が詰まってなければ1杯頂いていたかも。

   

実は職場が数年前に移転したのだけど、FC日本橋は移転前の職場から徒歩圏内なのです。一駅分あるからちょっと時間はかかるけど、定期範囲内なので交通費タダ。

だから、もし職場が移転してなかったらここにランチしに来てただろうなー、と思ったりしました。

そういえば先日モーニングいただいた時は散歩中のご近所さんらしき人たちがちょいちょいお店の中を覗き込んでいたなぁ。

今の職場最寄りFCにもCAFE&BARがあるけど、ランチ営業してるなら一度行ってみようかな。

 

ちなみに「爆寸」終演後は予想通りにクタクタ、翌朝起きたら体バキッバキで、都内泊の決意を早々に固めた数日前の自分をめっちゃ褒めたかったです(笑)会社にも遅刻せず出勤できたし、GJ自分!

     

 ~おまけ~

FC日本橋宿泊時、最寄りローソンに行く途中の道で新しく出来るらしいお店の設営をしている所に出くわしまして。

てっきりカフェとかの飲食店だとばっかり思っていたらなんとホステルでした。

ホステルまた増えるのねwこちらは外国人観光客がメインターゲットっぽいけど。

まあでも馬喰町って東京駅近いし羽田も成田もアクセス便利だから、宿泊施設はいくらあってもいいのかも。

ファーストキャビン日本橋よこやま町【追記あり】

先日予告したホテルレポ、第1弾は東京・関西・九州にて12店舗展開しているコンパクトホテル「ファーストキャビン(以下FC)」の新店です。

公式サイトはこちら。

 

法令上ではカプセルホテルと同じ業態になるのだけど、FCは今までのカプセルホテルと一線を画す大きな特徴が2つあります。  

・個室が天井の高いキャビンであること

・大浴場完備なところ(※京都烏丸を除く)

今までのカプセルホテルは上下2段になっていて、手を上に伸ばせば当たるくらい天井が低かったけれど、FCは床から天井までがまるまる1室で「カプセル」ではなく「キャビン」と呼びます。

キャビンのこの形状から、FCは自らを「カプセルホテル」ではなく「コンパクトホテル」と呼んでいるわけです。

このキャビンですが、天井高いので圧迫感がないし、ベッドの上で立てるし、丈の長いスカートなんかを壁のコートハンガーにかけても布団に擦らないのでシワにならない、といいことづくめ。

公衆浴場ダメだからシャワーがあればいいという人もいると思うけど、ビジネスホテルに泊まる時も大浴場のあるところを優先的に選んでしまう身としては、大浴場があるところも結構ポイント高い。まあこれはFCにしかないという訳ではないけど、シャワーしかないカプセルホテル多いしね。あと大浴場あっても男性用だけとかね。あれ許せんね(笑)。

なお、前述の通りFC京都烏丸は男女とも大浴場がなく、ジェットバスユニットとシャワーブースのみになるそうです。ジェットバスユニットってなんだろう…

 

そんなFCは最近精力的に店舗数を増やしていて、先日2/7に日本橋横山町に都内6店目の「ファーストキャビン日本橋よこやま町」をオープン。横山町といえば、外国人観光客がメインターゲットの「Japaneze Guest House」や、寝台特急北斗星実車パーツを内装に転用したことで話題の「トレインホステル北斗星」など、ユースホステルやゲストハウスの密集地。しかも東横インアパホテルなどのビジネスホテルもそこそこ存在する。そこにFCが殴り込みをかけるわけです。面白いじゃないの。

特に都内泊しなきゃいけない要件はなかったんだけど、オープン記念で通常よりかなり安く泊まれたので、先日仕事帰りに泊まってきました。

ちなみに公式HPではファーストクラス6,800円、ビジネスクラス5,800円とありますが私が泊まった時はビジネスクラスで3,500円でした。

なお店名が長いので、以下表記をFC日本橋とします。なんで横山町を平仮名にしたのか…

  

場所はJR馬喰町、都営地下鉄馬喰横山東日本橋駅に囲まれた問屋街の中。東京メトロ小伝馬町駅からも徒歩圏内。特に都営地下鉄のA1出口は目の前なので、雨の日でもあまり濡れずにたどり着けるのは有難い限り。

ただ土地柄、夜遅くなると店舗近隣の飲食店はほぼ閉店して残っているのはコンビニや牛丼屋、あと24時閉店のファミレス、大衆居酒屋くらいしかなかった。ビジネス街ってこともあり、お店によっては土日の営業時間が短い可能性も。

とはいえコンビニがすぐ近くに何件もあるので、食べるものには困らないと思います。

そんなわけで、仕事帰りに寄り道して21時過ぎに着いたら周辺の問屋やドラッグストアは閉店済みで、FCの入口の照明が目立ってました。

f:id:x77ir45rh:20170212025008j:image

1階がCAFE&BAR(のわりに22時閉店って早すぎませんか)とフロントとラウンジ、2~5階が男性用フロア、6~8階が女性用フロアでした。エレベーターは男女別に1基ずつ。女性用フロアが高層階にあるけどEVが専用なので、男性用フロアで度々停止してEVがなかなか来ない💢ってことがないのはありがたい。

 

1階でEVに乗るにはチェックイン時に渡される男女別のセキュリティカードが必要で、このカードはフロアの入口でも解錠に使うので、宿泊客ではない人が入ってきたり、男性が女性用フロアに/女性が男性用フロアに入ってしまうということもありません。

↓上からカードキー(7階21番キャビンでした)、1階エレベーターの遠景、1階EVのカードリーダー、7階入口のカードリーダー。
f:id:x77ir45rh:20170316232151j:image
f:id:x77ir45rh:20170316224154j:image
f:id:x77ir45rh:20170316224313j:image
f:id:x77ir45rh:20170312014935j:image

女性用フロアは6・7階が客室で8階が大浴場とパウダールームとシャワーとランドリー。

浴室にワンフロアまるまる使っているだけあって、パウダールームが広い!これは中入ってみてちょっと感動した。

ただEVが無人の状態だと自動的に1階に降りてしまうので、8階⇔6・7階の移動でもEVが上がってくるのを待たないといけないのがちょい面倒。階段は非常時しか使えないみたいだし。

 

コインランドリーはドラム型洗濯乾燥機が2台。洗濯乾燥80分500円だったかな。洗濯のみ、乾燥のみももちろん可能。使用中は暗証番号で扉にロックがかけられるので安心です。

洗乾一体型のランドリーは1回の占有時間が長く、タイミング逃すとずっと使用中で使えないということも有り得るので、宿泊客が多い日は洗濯ができない可能性も考えとくと良いかも。

 

都内のFCに泊まる時はさほど大荷物でもないので、使うのはビジネスクラスキャビンばかりです。ってかファーストクラスキャビン利用したことあるのはビジネスクラスのないFC御堂筋難波で1回だけか。4年くらい前?昔過ぎてどうだったか覚えてないw

f:id:x77ir45rh:20170316224431j:image

店舗ごとにテーマカラーが異なってて、キャビン内の壁の色合いも違うらしい。例えばFC愛宕山は所在地にちなんで「新橋色」と呼ばれる青緑を取り入れていたのだけど、FC日本橋は壁と天井が木目調だった!これは新しい。

f:id:x77ir45rh:20170212025611j:image

ビジネスクラスキャビンはベッド幅100cm+サイドスペース20cmの計120cmしか幅はないけど、前述の通り荷物の少ない私はサイドスペースに荷物をおけるだけで充分。またこのサイドスペースは鍵のかかるセキュリティボックスも兼ねてます。幅が20cm弱なので入れられるものは限られるけど。私が使っているバッグ入れようとするとカギの金具でバッグの側面擦るんだよねぇ…かといって財布だけ入れたりしたら忘れてチェックアウトしそうだし…

ちなみに奥行と高さは210cmと超ゆったり!この圧迫感のなさはほんと居心地良いです。よほどの長身でなければベッドの上で立って着替えられるし。

 

キャリーバッグのような大きな荷物は各フロアにあるラゲッジスペースにワイヤーロック(貸出あり)で繋いで置いておけるし、フロントでも預かってもらえる模様。とはいえビジネスクラスの人はだいたい入口のところに後述のスクリーンと床とで挟むように置いてるかな。

↓こんな感じで。わかりづらいけど右下にあるのがキャリーバッグです。
f:id:x77ir45rh:20170316224621j:image

 

ファーストクラスキャビンは奥行・高さはビジネスクラスと同一であるものの、ベッド幅が120cmと少し広くなり、サイドテーブルや荷物置きスペースもあり、セキュリティボックスはベッドの下へ。最早カプセルというより普通のホテルの一室のようです。とはいえ音は外に筒抜けなので、ホテルの一室と同じようには使えないのだけど。
f:id:x77ir45rh:20170316224719j:image

ちなみに旅行業法で「簡易宿所」にあたるFCは法令上入口の施錠はできず、入口はスクリーンを降ろすorアコーディオンカーテンを閉める形になります。このスクリーン、開閉時に音が結構するので深夜は気を使ってしまう…

あとスクリーンやカーテンを閉めても密閉状態にはならないので、キャビン内を消灯しても廊下の光が漏れてきます。入口で耳栓は無料で貰えるけどアイマスクはないので、真っ暗でないと眠れない人は用意した方が良いかも。

特にファーストクラスはこの↓カーテンと天井の隙間からの光漏れで眠れないという声をちょいちょい聞くなーと…
f:id:x77ir45rh:20170316224831j:image

   

先ほどの写真にもあるとおり、キャビン内にはテレビが設置されてます。音を聞くにはステレオミニプラグのイヤホンが必要。持ってない人はフロントでヘッドホンを貸してくれます。イヤホンジャックは壁にあります。

最近このテレビを見ながら缶コーヒー飲みながらゴロゴロするのが密かな楽しみになりつつある。お酒飲めればここは缶コーヒーじゃなくて缶ビールになるんだろうけど(笑)

なお規約上ではキャビン内での飲食はNGとあるのだけど、流石に就寝中の水分補給もダメというのはあんまりだし、飲み物程度なら許容されている模様。ただ食事は完全にNGなので、コンビニで買ってきたものを食べる時は1Fのラウンジを使いましょう。

 

先に触れたとおり、最上階に女性用大浴場があります。流石に写真は撮れなかったのでご容赦。

温泉ではなく白湯だけど、適度な温度であったまる~。採光の良い窓がついているので、朝なら太陽光浴びて体内時計リセットしながら湯船に浸かれます。太陽光あるなしだけでも朝と夜とで割と雰囲気違うなと思ったので、両方入ってみるのもお勧め。

生理中だったりタトゥ入れてたりで大浴場が使えない方のためにシャワールームもあり。そういえば以前FC秋葉原を利用したとき外国人客はほとんどシャワールーム使ってたなぁ。あと大浴場入ったら日本人客が浴槽入りながら歯磨きしててドン引きしたなぁ。(脱線)

 

設置されているアメニティは、浴室とシャワーブースにシャンプーコンディショナーとクレンジング、洗顔料、ボディソープ。パウダールームにはクレンジング、洗顔料、化粧水、乳液、コットン、綿棒、ティッシュ、ドライヤー、2wayアイロン、ヘアブラシ、T字カミソリ、紙コップ…だったかな。

歯ブラシ、ボディタオル、フェイスタオル&バスタオル、キャビンウェアはキャビンに用意されてます。ボディタオルが標準でついてくるのなかなかないよね。

こんな感じで宿泊に必要なものは揃っているので、終電逃して急遽の宿泊となっても特に必要なものがないのは有難い。敢えて言うならクレンジングがオイルタイプなのでまつエクしている人はコンビニでオイルフリーのクレンジング買った方がいいかなってくらい。

FC全店にあるものかは分からないけど、ヘアアイロンがあるのも何気に助かるポイント。2wayって普通のストレートアイロンと違ってコテの外側も熱くなるので、髪を根元から伸ばすことができない(根本に近づけると地肌火傷する)のが難点なんだけど、まあないよりはね。

トイレの個室が異様に数多いわりにパウダールームが同時に5人くらいしか使えないのどうなのって思ったけど、トイレの数って旅行業法で決められているのね…なら仕方ないか…

ちなみに7階のトイレの洗面にも各種アメニティが揃っており、コンセントも挿せるようになっていたので、身支度のためにわざわざ8階までいかなくても大丈夫です。

 

こういった「簡易宿所」に属するホテルでセキュリティと同じくらい問題になるのは物音だと思うんだけど、個人的に、ある程度の生活音についてはしょうがないかなって思ってます。他の方のFC宿泊レビューで「音が筒抜けなのでキャビン内での着替えができない」という記述を見かけたのだけど、着替え程度なら20分も30分もガサガサする訳じゃないし、そこまで気にする必要はないかなと思うわけです。着替え以外でも、例えばカバンの中からものを取り出す音とか、携帯の充電器をコンセントに指す音とか、洋服をハンガーにかける音とか、あんまり大きな音じゃないなら&長時間立てなければ許容範囲じゃないかなと。多少の物音は耳栓で自衛すればいいだけの話だし。

けどさすがにキャビン内でドライヤーかけるとか、夜中の2時にキャリーバッグ内の荷物整理始めるとか、そういうのは勘弁願いたい。前者は私が遭遇した訳じゃなく伝聞なんだけどね。キャビン内コンセントの横に「ドライヤー・ヘアアイロン使用禁止」と書いてあるけど、アイロンはともかくドライヤー使う人がいるとは思わなかった。

後者は先日やられました、本当にどったんばったんうるさくて、あとしばらく続いてたらスタッフ召喚してたかも…。

基本的にFCでそこまで頭おかしい(言っちゃったー)お客さんに遭遇することってあまりないんだけどねぇ。そういう客と運悪く宿泊バッティングして楽天トラベルの評価数下げられてるの見るとちょっとしょんぼりしちゃう。

あ、ある程度の生活音は仕方ないと書いたけど、音の出るアラームはやめましょうマジで。携帯のアラームを繰り返しモードでセットしてる場合も一旦解除をお忘れなく。どうしてもこの時間に起きなきゃっていう事情がある場合はモーニングコールサービスがあるから。しかもスタッフが直接起こしに来てくれるから。

  

真夜中のどったんばったんも10分程度で止まってその後は静かだったのでぐっすり眠れて爽やかな朝です。言うてもちょっと寝坊したんだけど/(^o^)\

そういえばFCはベッドが硬くて無理という声をちょこっと小耳に挟んだけど、私は気にならなかったかなー。硬いマットレスダメな人はご注意くだされ。

軽く身支度して、1階のCAFE&BARで朝食をいただきます。店舗ごとにメニューや価格が変わるんだけど、FC日本橋は焼きたてパン食べ放題+スープ+サラダ+ドリンクで600円でした。

f:id:x77ir45rh:20170312015603j:image

このメニューはFC愛宕山でも提供されているのだけど、焼きたてパンがめっちゃ美味しくてお気に入り。FC日本橋でも同じ朝食を提供するとチェックイン時知った時は即「朝食つけて下さい」って言ったわ(笑)

サラダとスープは日替わりの模様。前にポテトサラダが出てきたことがあるんだけど、ポテサラはサラダであってサラダじゃないです/(^o^)\

ドリンクはコーヒー、フルーツジュース、お水が飲み放題でセルフサービスになってました。提供時間は確か6:30~10:00(ラストオーダー9:30)です。これも店舗により違うかも。

FC築地の朝食「築地を味わうお茶漬けセット」もずっと気になっているんだけど、なかなか食べる機会に恵まれないなぁ。

  

チェックアウトは10:00です。ビジネスクラスは900円/1h、ファーストクラスは1000円/1hで延長も可能(他店は少し料金変わるかも)。ただし大浴場は10:00から清掃で使えなくなるし、客室清掃も10:00から始まるので少し騒がしいかも。

フロントにカードキーとセキュリティボックスのキーを渡してさくっとチェックアウト完了!

  

あくまでカプセルホテルと同じ簡易宿所という位置づけなので制約は多いものの、宿代の高い都心で5000円以下で宿泊できる(※繁忙期は5000円超えることもあります)というのは非常に有難いと思ってます。

遠征時、ホテルが高すぎてスパやネットカフェに泊まるケースもあるかと思うけど、スパの仮眠室はプライバシーがゼロだし、ネカフェは寝具がないのでぐっすり眠れない。そのへんカバーできるコンパクトホテルの宿泊も検討してみては如何でしょう?

  

あと、FCは上記延長料金と同じ値段で2時間からのショートステイも可能です。

私は自宅の場所の都合上、遠征先から夜行バスで帰京したあと仕事がある時は帰宅せず職場に直行しているのだけど、入浴&身支度に時々職場最寄りのFCを利用してます。店舗によって利用可能時間が異なったり、キャビンに空きがあることが前提なので(個人ロッカーが設置されていないため)、事前に利用できるか電話で確認を取ってみてください。

まあこういった身支度はネットカフェでもできるんだけどね。大浴場のおかげで都心の早朝のネカフェにありがちなシャワー待ちもないし、特に真冬はお風呂に浸かって温まれるのが有難い。

という使い方もありますということで。もちろん遠征先で仮眠&身支度に使うという手もありです。ただし昼間は清掃で大浴場が使えないのでそこだけご注意を。

  

なおFCは今後も続々オープン予定があって、4月には京橋店のオープンが控えてます。東京駅から徒歩5分の立地なので、それこそ夜行バス遠征時の身支度に大活躍しそう!

from Instagram.

f:id:x77ir45rh:20170305193849p:image

「ひとりぼっち惑星」で一躍注目を浴びたところにょり氏の新作、「からっぽのいえ」を読了、もといクリア。
Twitterでタグ検索をしたら、このゲームをクリアしたことを「読了」と称している方が何人もいらした。そんなゲーム。
最後に残ったものは無機物だけ、のように一見思えるけど、きっとそれだけじゃないんだろうな。
私は1冊の漫画でも何度も読み返して楽しめるタイプなので、アプリ消して入れ直してもう一度プレイするかも。笑

from Instagram.

https://www.instagram.com/p/BQr0hlSAegn/

ちょっと撮影遅くなったけど今年も梅が開花👏

冬嫌いな私はこんな春の訪れの兆しだけでもうきうきわくわくしてしまうのです。今年こそ花粉症デビューしてしまうのではという不安もありつつだけど。笑

 

仕事で送付状書いてる時に時候の挨拶を調べていたら、2月中旬までは晩冬・残雪・余寒といった冬の終わりを示す言葉が多かったんだけど、下旬になると途端に解氷・早春・梅花など春めいた言葉が主になっていて、なかなか面白かった。

春はもうすぐ。

ホテルレポ始めます(予告)

楽天トラベルで都内の宿を探していると、ここ最近急にヒットするようになったのがカプセルホテルやユースホステル、ドミトリーと呼ばれる、旅行業法で「簡易宿所」という種別に当たる宿泊施設。

カプセルホテルは以前からあったけど、男性専用の施設がほとんどでした。そのため利用したことのない私達女性のカプセルホテルのイメージは終電を逃したおじさん達が着の身着のままに泊まる簡易的な宿、といったところだったのでは(笑)。

ところが最近楽天トラベルで見つかるカプセルホテルは、女性も利用可、アメニティ完備、スタイリッシュな内装、といったところばかり。
中には女性専用カプセルホテルや、女性に人気のソーシャルゲームとコラボしたところも!

首都圏在住ではあるものの都心まで出るとなると少し時間がかかってしまう私は、終電を逃したり翌日の出勤時間がいつもより少し早いけど起きれる自信がなかったり、はたまた帰るのが面倒になった時(おい)にそういったホテルを時々利用するようになりました。途中駅からタクシーで帰るのと費用がさして変わらないんだもん。
ただ、最近は泊まること自体に楽しさを見出している部分もある…かも(笑)。

せっかくあちこち利用するなら都内に遠征するバンギャルさんのためにレポートを書いてみてはどうか?と思い立ちました。
都内はビジネスホテルでも高いしねー。

早速1件書いてるんだけどちょっと行き詰まってきた(笑)
公開までしばしお待ちをー。