【追記修正あり】GLANSIT(グランジット)秋葉原

インターネットカフェやビリヤード&ダーツバーなどを運営する株式会社バグースが秋葉原にオープンしたカプセルホテルがGLANSIT(グランジット)秋葉原です。

 

 

滞在時間によって料金の変わるネットカフェ経営のノウハウが生かされているのか、多彩な利用プランが用意されてます。休憩プランは1/3/5/8時間の4プラン、宿泊プランもチェックイン12時or17時・アウト10時or14時が選べる柔軟っぷり。

lynch.の名古屋公演のあと夜行バスで帰京しそのまま(帰宅せず)出勤するため、出勤前の入浴&身支度に利用しようと休憩3時間プランを予約しました。

先にレポを書いたファーストキャビンも2時間からのショートステイは可能だけど基本的に予約不可なので、予約が出来るのは有難い(※休憩3時間以上のプランのみ)。

 

ただ、今回は宿泊ではないので、元々ホテルレポを書くつもりはなかったのです。

でも実際に利用してみて良いところも良くないところもあったので、それを頭の中で整理して、楽天トラベルのお客様の声に投稿しようと思っ…しまった公式サイトから予約したんだった/(^o^)\

 

頭の中で組み立てた文章が無駄になったけど、せっかくなのでこちらに書いておきます/(^o^)\

元々レポるつもりなかったのと、後述のトラブルで時間がなかったので写真は全く撮ってません。次の機会があれば。

 

 f:id:x77ir45rh:20171118003513p:image

 場所はこちらです。各線秋葉原駅から3~5分、東京メトロ末広町駅からだと最短2分。秋葉原UDXの向かいです。駅チカは高ポイント!

 

お客様の声には「良いところ」と「良くないところ」を箇条書きしようと思ってたので、こちらにもそのまま書きます。手抜きって言うな。笑

 

【良いところ】

・キレイ:何しろ今年の10/17にオープンしたばかりなので、どこもかしこも新しくてキレイです。今後このキレイさが維持できるかがキモだけどね。

・鍵の管理が楽:エントランスで利用した靴箱の鍵に付いているタグが館内のキーになるので、鍵を複数持ち歩かなくて済む。

・大浴場完備:女性フロアにもお風呂あるよヤッタネ!しかも男女で大浴場のあるフロアが分かれているので、風呂上がりのどすっぴん状態で男性と鉢合わせる心配もなし。

・アメニティ充実:基礎化粧品・コットン・綿棒・クシやブラシはあって当たり前なんだけど、ここはパウダールームにヘアゴム(黒いアレンジゴム)やヘアピンまで置いてあってびっくり!

・ドリンク飲み放題:ラウンジにバグース(ネットカフェ)に設置されているのと同じコーヒーマシンとティーサーバがありました。しかもブラックコーヒーだけじゃなくカフェラテ・カフェオレ・ウインナーと色々楽しめる。ティーサーバは梅昆布茶もあり、朝食のコンビニおにぎりとの相性抜群だった~~。

 

【良くないところ】

・館内土禁:前述の通り、靴箱の鍵のタグが館内でのキーになるという仕組みはよく考えられてるなと思うけど、館内でキャリー転がせないのは地味に辛い。

・大浴場が寒い:早朝で利用者ゼロだったのもあるのか、まだ秋だっつーのに寒くて風邪ひきそうになった。しかも浴槽に張られたお湯の量が少なくて肩まで浸かれない…

・痒いところに手が届かない:自分が使っている洗顔料忘れたので備付けのを使おうと思ったら、パウダールームの洗面にはあったクレンジングと洗顔料が浴室内になくて、びしょびしょの体を拭いてパウダールームのを借りに行った(凍えながら)。なんで浴室内にないのー!

・クレカ使用不可:前述のトラブルはこれです。キャッシュオンリーのホテルとか少なくとも私は聞いたことねぇ。詳細は後述します。

 どうやら使えるようになったみたいです。こちらも詳細は後述。笑

 

と言った感じでした。

良くないところは(土禁以外は)改善可能だと思うので、今後に期待。

 

さて、良くないところの最後に書いて消した(笑)クレカ決済不可について。

クレカ決済システムは勿論導入予定ではあったもののオープンには間に合わなかったらしく、私が利用した時はJCBカードのみ利用可で、しかも手書きになるので10分ほど時間がかかりますと言われました(私が使おうと思ったのはMasterのau walletである)。しかもカード渡してからMaster使えないって言われた、つまりスタッフが使えるカードを理解してないっていう。

 

個人的に問題だなぁと思ったのは、そういう状況だったにも関わらず公式サイトには「現在クレカ決済が出来ません」という記述が見当たらなかったことです。よくある質問にはクレカ決済可能って書いてあったしね。

 

しかも楽天トラベルにはカード利用不可と記述があったという…(今は利用可能になってます)

いやでも公式から予約したし楽天トラベル見てないよ。

 

 まあ休憩3時間の2000円程度の現金も持ってなかった私もどうかと思うけど笑

ちょっとだけ足らなかったんだ…言い訳すると名古屋でお金下ろすタイミング逃し続けて夜行バスに乗り、帰京後もATMが営業時間外で使えず、コンビニで216円かけて下ろすくらいならカード決済すればいいやーと思ったわけですよ。公式にカード決済可って書いてあったら使えないと思わないじゃん。なんせホテルだし。

 

結局近くのコンビニにお金を下ろしに行ったことでタイムロスし、その分チェックイン時間は予約より遅くなったけど始業時間は遅くならんので利用時間が短くなってしまった…カプセルベッドなんて入る時間もなかった笑

カプセル使わないなら1時間プランでも良かったなとあとから気づいたけどまあ遅いわな笑。1時間の料金なら流石にその場でキャッシュで払えたよ失敗した。

 

レポと言いながら後半愚痴になった。笑

プランの柔軟さはピカイチなので、東京への夜行バス遠征で早朝到着したあとの仮眠&入浴&身支度に使うのもオススメ。休憩3時間以上のプランなら予約が出来るから、バス下車したあとネカフェ入ろうと思ったらどこも満室で入れない…なんてこともないし、ネカフェのシートじゃなくベッドで仮眠取れるしね。

あとさくら高速バスの一部の便に秋葉原発のものがあるけど、バス乗り場がかなり近いので、バス乗車前の身支度や時間つぶしに凄く便利だと思います。

(株)バグース初のホテル業参入だと思うので、これからに期待だなー。